犬の鳴き声の意味

子犬は母親の気をひくためにクンクン鳴きます。

おとなになってからそのように哀れな声で鳴くのは、寂しかったり、飼い主の注意を引きたいとき、あるいは門やドアを閉められて家族の活動に参加させてもらえないときなどです。

気分が悪かったり、痛みがあるときにもクーンクーンと悲しげに鳴きますが、これも注意を引く必要があるときのコミュニケーションの手段です。

通常うなり声は攻撃的な威嚇の声です。けれども、犬は「遊びのうなり声」と呼ばれる声をはしゃいだ身振りとともに発することがあります。